ラーメン遊

2007年10月5日(金)

麺でるの夜の部において、8月頃から「ラーメン遊」という名で別の人がやってるらしいので行ってみた。

まずは食券を。上段は麺でる、下段は遊のメニューとなっているようだ。ただし上段の「黄金爆弾麺」と「赤丸爆弾麺」には売切ランプが灯ってなかったけど、これらは遊でもやってるのだろうか?

初めてならばまずは「ラーメン」から頼むべきだが、「油そば」が気になったので今回はそれをチョイス。店員は若い男性2名。BGMはJ-POP。ここに来るのは3年ぶりだが、店内に路上駐車監視用と思われるテレビモニターが設置された以外は、特に大きな変化は無いようだ。卓上にはブラックペッパー、ラーメン醤油、おろしニンニク。

しばらくすると「生ニンニクお入れしますか?」と声が掛かった。そこで「入れて下さい」と応える。特に貼り紙が見当たらなかったので野菜、アブラ、カラメ等のトッピングも出来るかどうかは不明。


油そば(700円) ニンニク

丼とともに酢のボトルも一緒に登場。具はチャーシュー1枚、野菜、キクラゲ、刻み海苔、温玉、刻みニンニク。麺はモチモチとした太麺。タレにはゴマ油のような風味もあった。

麺の量は250gとのことだが、やはりスープが無いとちょっと物足りなく感じた。ただし後になってから意外と腹に効いてきたけど。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー