節骨麺 たいぞう 三軒茶屋店

20083月7日(金)

「節骨麺たいぞう」で3月1日から二郎インスパイア系の限定メニューを始めたみたいなので行ってみた。現在たいぞうは池袋、恵比寿、三軒茶屋の3店があるようだが、ちょうど下高井戸に行く用事があったので今回は三軒茶屋店へ。店はかつて「風華」のあった場所のすぐそば。ついでにその跡地を見てみたら、「新陳代謝促進食堂 辛辛」という韓国居酒屋になっていた。

では店内へ。券売機は入って右側に。予定通り公式サイトで堂々と「二郎インスパイア系」と謳われている「メガ節麺」の食券を購入。

席に着き食券を提出すると、「ニンニク入りますけど大丈夫ですか?」と訊かれたので「大丈夫です」と応える。店員は男性2名。BGMは洋楽。客席は厨房に面したL字型カウンターに8席と、そちらに背を向ける形のコの字型のカウンターともテーブルともつかないようなところに5席。

卓上には醤油、酢、ラー油、ブラックペッパー、唐辛子、粒のままのニンニク、ニンニククラッシャー、割り箸、爪楊枝、紙ナプキンなど。水は店員から供されるが、おかわりはポットからセルフで。

さて、出来上がった。


メガ節麺(850円)

想像してたよりも意外と深くて大きな丼だ。後で店頭の貼り紙を見たら、メガ節麺は「麺は1.5倍、270g」だそうな。麺の量だけなら陸や辰屋と同じぐらいだな。

まずは麺から。縮れのある太麺はモッチリとした食感。

具はベーコンみたいな見た目のチャーシュー2枚、野菜、そして魚粉入り。スープは細かい背脂の浮いた豚骨魚介な味わい。あと鶏も入ってるのかな? ニンニクは目視確認出来なかったが、その風味は確かに感じられた。もしかしておろしニンニクを入れてるのかも。途中で卓上のニンニクをクラッシュしてニンニク風味を増強。

二郎インスパイアを謳うわりには二郎度はちょっと低かったかな。それとお値段のほうもちょっと高めに感じた。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー