パスタ専門 すぱタダ(閉店)

20091月28日(水)

なにやら二郎風のパスタを出す店があるらしいので行ってみた。場所は東上線・成増駅もしくは地下鉄成増駅からともに徒歩3分ほどのダイエーの裏。店頭には「当店は“にんにく系”パスタ店です」という貼り紙が。そしてにんにく抜きや少なめも対応してるという案内も。にんにく増しはやってくれないのだろうか。

では店内へ。券売機は入って左側に。

あ、右端が切れちゃった。ということで卓上のメニューも参考に。

今回は看板メニューという「特製油スパ」のぶた入りの食券を購入。油スパというのは油そばと掛けてるのかな? あと、酒類がけっこう安い値段で揃えてあったが、昼間なので自粛。

客席は厨房を囲む形のL字型カウンターに8席ほど。造りはパスタ店というよりラーメン屋のようである。店員は男女の2名体制。BGMはアース・ウィンド・アンド・ファイアー。

卓上には、タバスコ、パルメザンチーズ、塩、醤油(?)、ブラックペッパー、柴漬け、ジャスミン茶の入ったポット、フォーク、箸、爪楊枝、ボックスティッシュなど。

先客は5名だったが、思ったよりも時間が掛かり20分ほどでようやく登場。ちなみにパスタ店ながら客は全員男性だった。


特製油スパ ぶた入り(650円)

具はブタ、茹でたもやしとキャベツ、細かく刻まれたニンニク、唐辛子。その二郎っぽい見た目に思わず笑ってしまう。卓上にはフォークと箸が用意されていたが、これを食べるのには箸のほうがいいような気がしたので箸のほうをチョイス。個人的には「ジャポネ」でも箸で食べたいと思ってるくらいだし。周りの客はみんなフォークで食べていたけど。

まずは麺から。これがわりと普通の太さ。どうせならジャポネぐらいの太麺のほうがいいような。タレ(というかソース)は醤油ベースっぽい味わい。

ブタは1切れ入り。やや歯ごたえはあったが、適度に脂がのっててジューシィ。ところで二郎で「ぶた入り」だと豚増量という意味だが、ぶた入りで1切れしか入ってないということは、ただの「特製油スパ」だとブタ無しなのかな。なお、「ぶたぶた入り」だと3枚になるらしい。

量は一般的なパスタと較べると多めだと思うが、二郎と較べたらだいぶ少なめ。ジャポネだとレギュラーぐらいの量だろうか。でも「特製油スパぶたぶた入り大盛り」を食べてた客は、店員に「多いですね〜」と言って苦笑いしていた。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー