らーめん ぽっぽっ屋 水道橋店

2008年7月24日(木)

オープン当初以来1年ぶりの訪問。メニューを見ると若干値上げされていた。

今回は「冷やしサラダら〜めん」の食券を購入。そして一緒にクーポンを出して大盛でお願いする。クーポンは「次回またお使い下さい」ということで返してくれた。

この時に冷やしでも無料トッピングは出来るのか訊いたところ、「玉ねぎぐらいですね」とのことだったので、玉ねぎ多めで注文。店員は男性3名、BGMはフジテレビ。

さて、出来上がった。


冷やしサラダら〜めん(850円)+大盛(クーポン) 玉ねぎ多め

具はチャーシュー3枚程度、メンマ、キクラゲ、玉ねぎ、レタス、パプリカ、プチトマト、細かくした茹で玉子など。店によって違うのか、それとも時期によってなのか、他店で食べたのとは具が微妙に違うようだ。

タレにはオリーブオイル、玉子、酢などが入ってるらしく、ドレッシングのような味わい。麺はいつものぽっぽっ屋の縮れ太麺。ただしいつもより微妙に細いような気もしたが、たんなる気のせいかも?

サラダめんの欠点は量が少なく感じるところだが、ここは他のぽっぽっ屋よりもデフォの麺量を多くしてるらしく、大盛にしたらばそこそこの量ではあった。

2007年7月19日(木)

今月5日にオープンしたぽっぽっ屋水道橋店を初訪問。場所は情報の通り「やすべえ」の真ん前だ。では店内へ。券売機は入って左側に。

メニューは基本的に「らーめん」、「つけらーめん」、「油めん」の3種類。「塩らーめん」や「冷やしサラダ」などは無いようだ。いずれ落ち着いたら始めるのだろうか?

今回はつけらーめんをチョイス。そして食券とともにぐるなびのクーポンを差し出して大盛でお願いする。この時点でトッピングを訊かれたので、「ニンニク野菜玉ねぎ」とコール。

客席は厨房を囲む形のL字型カウンターに8席。本店と同じレイアウトだ。店員は男性2名、女性1名の3名体制。BGMはやっぱりフジテレビ。卓上にはミル付きのホワイトペッパーとブラックペッパー、唐辛子、酢、割り箸、レンゲ、爪楊枝など。水は店員から供されるが、おかわりは卓上の水差しから。ちなみに給水器も有り。

程なく出来上がった。先につけダレが登場。続いて麺の丼も登場。麺の丼を持つと温かかったので、一瞬あつもりかと思った。どうやら事前に丼を温めているらしい。


つけらーめん(750円)+大盛(クーポン券) ニンニク野菜玉ねぎ

つけダレの中にはメンマ、ニンニク、玉ねぎ。麺の丼にはチャーシュー、野菜、キクラゲ、玉ねぎ入り。チャーシューは薄っぺらいのは変わらないものの、ぽっぽっ屋他店よりもやや大ぶり。

麺は他店と同様の縮れた太麺。ただし水道橋店は他店よりも麺の量を増やしているという。並で250gらしいので、大盛だと1.5倍の375g程度か。

つけダレは辛味、酸味、甘みがあるが、その中でかなり甘みが突出してるような気がした。ぽっぽっ屋のつけダレってこんなに甘かったっけ? 後で店頭のボードを見たら「極太のちぢれめんと甘めのスープは相性バツグン」と書いてあったので、意図的に甘くしているようだ。これはアブラの甘さだけじゃなくて、もしかして砂糖も入れてる?

最後にスープ割りで締め。

二郎と違って店ごとの違いがあまり無いので、新店といってもあまり新鮮味は無いかな〜。いずれ湯島店の「特製坦々めん」みたいなオリジナルメニューが出て来れば面白いのだが。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー