麺通

20086月13日(金)

今日は新代田へ。しかしながら二郎はスルーしてそのまま直進。同じ環七の並びにある「麺通」という店に行ってみた。改札口からは徒歩1分40秒ほどで到着。

では店内へ。券売機は入って左側に。

今回は「野菜番長らーめん」の食券を購入。これは基本メニューの「番長らーめん」を野菜増しにして味濃い目にしたものらしい。

なお、店内には値上げを予告する貼り紙も見受けられた。それによると野菜番長は100円アップになるようである。

客席は厨房を囲む形のL字型カウンターに8席。店員は男性1名。BGMはテレビ。卓上には、ブラックペッパー、唐辛子、魚粉、豆板醤、醤油ダレ、割り箸、爪楊枝など。水は店員から供されるが、おかわりは卓上の水差しからセルフで。

さて、出来上がった。


野菜番長らーめん(680円)

具はチャーシュー3枚、メンマ、海苔1枚、野菜、魚粉。野菜はもやし8:2キャベツぐらいの比率でシャキシャキな茹で具合。スープは細かい背脂が浮かぶものの、わりと軽い味わいの醤油味。そこに魚粉による和風なテイストが加わる。麺は平べったい形状の中太縮れ麺。

量的にはあまり多くなかったのでスープまで飲み干した。これを二郎インスパイアというにはちょっと微妙だが、二郎が混んでたり臨休を食らった時などの代替候補に入れておいてもいいかもしれない。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー