らーめん伝説 麺豪K 江古田ONE(閉店)

20092月17日(火)

1月25日にオープンした麺豪Kという店に行ってみた。場所は江古田駅南口から徒歩1分ちょっとの至近距離。ちなみにすぐ隣には○福大勝軒が。ところで豪麺Kの看板を見ると「江古田ONE」とも書いてあるね。これは江古田1号店という意味らしく、どうやら多店舗展開も視野に入れている感じである。

券売機は店頭に。メニューは基本的に4種類。

本来ならばこの店の売りらしい「天上つけめん」か「天上醤油らーめん」を選ぶべきだが、ここは敢えて「K21味噌らーめん」をチョイス。理由は後述。

店に入り食券を提出。すると店員から「ニンニク入れますか?」と声が。そこで「入れて下さい」と応える。続いて「トッピングのもやし大盛にしますか?」とも訊かれた。そこでそちらもお願いする。

ちなみに「天上醤油らーめん」を頼んだ客はニンニクの有無は訊かれず、もやし大盛についてのみ訊ねられていた。ニンニクを入れられるのは味噌(とカムイ味噌も?)だけらしい。これが私が味噌を選んだ理由である。

店員は男女の2名体制。BGMは有線から洋楽。客席はへの字型のカウンターに8席と、テーブル席が2人掛け×2卓+1人掛け×1卓の計13席。卓上には、箸、爪楊枝、ボックスティッシュ等で調味料は無し。水は卓上のポットからセルフで。

壁を見ると券売機には無かったドリンクメニューも。これらは現金対応と思われる。

さて、出来上がった。店員はカウンターをぐるりと回って丼を持ってきた。その時にレンゲも手渡される。


K21 味噌らーめん 並盛(650円) ニンニク もやし大盛

もやし大盛のわりには平坦な盛り付けである。まずは麺から。札幌ラーメンのような縮れのある黄色い太麺は、モチモチとした食感。天上醤油らーめんは平太麺だという情報があったが、味噌とは違う麺を使ってるのだろうか? つけ麺は2種類の麺を用意してるようだが。

スープは若干の辛味はあるもののマイルドな味噌風味。個人的にはもう少し辛味でアクセントを付けたかったので、卓上に唐辛子かラー油でも置いてほしいところ。もっとも辛いのを食べたければ「カムイ味噌」を注文すればいいのだが。

具はブタ(というかこの店の表記に従えば「肉」)、野菜。ニンニクは風味は感じたが目視確認は出来ず。おろしニンニクなのかも。野菜はシャキシャキとした食感。もやしだけでは無くてキャベツも若干入っていた。

肉は角煮のようにブロック状にカットされたものが1切れ入り。醤油ダレがよく染み込んでいて、これはわりと食べ応えが有った。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー