奥州麺処 秘伝 新御徒町店(閉店)

200911月5日(木)

戸田にある「奥州麺処 秘伝」の支店が、いつの間にか都内に出来てたようなので行ってみた。場所は新御徒町駅から徒歩4分ほど。今回は稲荷町駅から歩いたので10分ほどで到着。

店頭には「当店のラーメンは3度食べれば、本当の美味しさがわかると思います」という、どっかで見たことがあるようなキャッチフレーズが。

では店内へ。券売機は入って左側に。写真を撮り損ねたので、「ぐるめぱど」からメニューを転載。

秘伝そば 850円
秘伝塩そば 850円
秘伝つけそば 850円
秘伝肉そば 990円
秘伝塩肉そば 990円
トッピング 秘伝卵 100円
トッピング おつまみセット(味玉・チャーシュー) 500円
豚めし(数量限定) 380円
大盛り 100円
ごはん 150円
ビール(アサヒ小瓶) 600円
本格焼酎(芋・麦・他) 250円

今回は基本の「秘伝そば」の食券を購入。850円とは結構強気な価格設定だ。そしてクーポンで「味付けゆで玉子」もお願いする。

ところで無料トッピングはどう頼むのかな? と思って店内を見渡すと、私の座った席からは見づらい場所に貼り紙が。どうやら食券に自分で赤ペンで記入をする方式らしい。

特に店員からも案内が無かったので、これは気づかない客もいるんじゃないかな。ちなみにその貼り紙は店長のブログに画像があったので参照を。って今回はこのパターンが多いな。

無料トッピングはニンニクの量と野菜大盛りが出来るようなので、「ニンニク5個」と記入。そして野菜大盛りは、他の客の盛りを見ると思ってた以上に山盛りだったのでやめておく。

店員は若い男性1名。BGMはJ-POP。客席は厨房に面した直線のカウンターに5席と、かなり狭い。卓上には、ニンニク(?)が漬かった醤油ダレ、唐辛子、箸、爪楊枝、サインペンなど。水は店内一番奥にある給水器からセルフで。しかし座席の背後がかなり狭いので、他の客にぶつからないように注意が必要である。

さて、出来上がった。まずはラーメンが。


秘伝そば(850円)+味付けゆで玉子(クーポン) ニンニク5個

続いてニンニクが別皿で登場。

具は野菜、海苔1枚、オプションの玉子。玉子はどうやらデフォで半個付いてるらしく、クーポンで+半個となるようだ。野菜はほとんどもやしだったが、キャベツもわずかに確認出来た。そして刻みネギ入り。

鶏ガラ、豚骨、野菜で作り上げたというスープはわりと甘みがあって、この手のラーメンの中では飲みやすいタイプ。ところでブタが見当たらないよ? と思って丼の中を探ったら、底のほうから出て来た。ブタはわりと厚切りのものが1切れ入り。

「喜多方特有の多加水麺」と謳われた麺は、縮れて少し平べったい形状で軟らかめの食感。量は思ってたよりも少なかった。これならば野菜大盛りで頼んでも良かったかな。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー