ファミリーマート 千里眼監修 ネオ冷し中華(醤油豚骨)

2013年8月7日(水)

8月6日にファミリーマートから「千里眼監修 ネオ冷し中華」という商品が発売されたので、さっそく買ってみた。価格は450円(税込)。

蓋を開けるとこんな感じ。

中身は2段になっていて、上に具材、下に袋に入ったタレ(スープ)と麺。

そのままだと麺がくっついていて食べづらいと思ったので、流水で軽くほぐす。

そして麺を器に戻して具材を載せてタレを掛けて出来上がり。

ちなみに2年前に食べた実店舗の冷し中華との比較画像を以下に。

まずは麺を。角張った形状の太麺は、今年2月に食べたセブンイレブンの「ドカ盛ラーメンにんにく醤油味」の麺になんとなく似た感じ。

具材は蒸し鶏肉のほぐし身、辛揚げ、キャベツ、キュウリ、大根、ニンジン、紫玉ねぎ、パプリカ、パセリなどの生野菜。基本的に冷やしサラダラーメンといった趣きだが、タレのニンニク風味が結構効いているのが特徴か。醤油ベースというタレには、生姜やオイスターソースも入ってるそうだ。店舗のTwitterによると、ここにさらにおろしか刻みのニンニクを入れるのがオススメらしい。

量的にこれだけでは物足りないので、最後にライス割りで補完。

次に食べることがあれば、酒のつまみ的な食べ方をしてもいいかも。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー