らぁめん大山 カップ麺(海老香る塩そば)

2007年7月1日(日)

日清食品から6月19日に全国のローソン限定で「らぁめん大山」のカップ麺が発売された。商品名は「海老香る塩そば」。これは「駿河塩そば」をベースにしたものと思われる。価格は260円(税込)。

二郎系(といえるか微妙だが)のカップ麺としては、2003年に発売されたぽっぽっ屋のカップ麺以来となる。パッケージには元ラーメン二郎町田店の店主でもあった影島氏の写真も。

では早速作ってみようを。商品の構成は麺、粉末スープ(ネギ入り)、液体スープ、乾燥具材(チャーシュー、メンマ)、焼き海苔2枚。

作り方はこちら。

まずは粉末スープと具材を麺の上へ。

そしてお湯を入れて、液体スープはフタの上で温める。

4分経ったところで液体スープと海苔を入れて完成。

しかし今回はここで実店舗に倣って刻みニンニクを入れてみた。

麺はこんな感じ。大山には何種類か麺が存在するが、一番細いタイプをイメージしてるのかもしれない。

次にスープを。これが品名通り海老の風味が香ばしく、けっこうお店の味を再現しているように思えた。このスープは秀逸。さらに海老風味を増強したいならば、自分で干し桜海老か桜海老の天ぷらを追加しても面白そうである。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー