らーめん大 汐留店

DAISHIODOME.JPG - 50,835BYTES

2012年1月19日(木)

当初は二郎に行こうと思っていたが、気が付くと既に時刻は15時近く。多くの二郎は中休みに入っている時間帯だ。ということで、こういう時の「コンビニエンス二郎」こと中休み無しの「らーめん大」へ。今回は昨年1月7日オープンした汐留店に行ってみた。

場所は第一京浜から一本奥まった通りの角地に。すぐ目の前には日本テレビのタワーがそびえ立つという立地である。

DAISHIODOME2.JPG - 45,175BYTES

看板を見ると業平店と同じく英語表記が。どうやらこれはここ最近オープンした店の共通仕様のもよう。

DAISHIODOME1.JPG - 38,970BYTES

では店内へ。券売機は入って左側に。特に目新しいメニューは無し。そこで今回は「らーめん(小)」と、なんとなく「ねぎ」の食券も購入。

客席は厨房を囲む形のカウンターに10席ほど。卓上には、ミル付きブラックペッパー&ホワイトペッパー、醤油ダレ、塩ダレ、唐辛子、酢、割り箸、爪楊枝、レンゲ、ボックスティッシュなど。塩ダレが有るのは珍しい。水は給水器からセルフで。

DAISHIODOME5.JPG - 31,258BYTES

店員は男性が2名いたが、調理してたのは1人だけだったので、もしかして交代のタイミングだったのかもしれない。BGMは南佳孝とか古めのJ-POPが流れていた。都心部なので、半端な時間ながらも入れ代わり立ち代わり客がやって来る。

しばらくすると店員から声が掛かったので「ニンニク」で。


らーめん(小)(650円)+ねぎ(100円) ニンニク

らーめん大はどの店も大差無いので、今さら丸山製麺の麺がどうだとか詳細は省略。

DAISHIODOME6.JPG - 41,004BYTES

ブタは画像には2枚しか写ってないが、珍しく3枚入り。二郎系のブタというよりは、昔ながらの中華そばに入っているチャーシューのような味わいであった。

DAISHIODOME7.JPG - 37,842BYTES

オプションのネギは白ネギを刻んだもの。これは別に入れなくても良かったな。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー