ラーメン あや

200812月18日(木)

千葉に遠征。目的地は今年の夏頃オープンしたらしい「ラーメンあや」という店。ずっと気になっていたが、ようやく行くことが出来た。最寄り駅は千葉都市モノレールの葭川公園という駅。ただし京成・千葉中央駅やJR・千葉駅からでも充分徒歩圏だろう。ちなみに近くには角ふじ系の大黒屋本舗があった。

さて、お店に到着。店頭には何やらサービスデーの告知が。てっきり今日なのかと思ったら24日らしい。二郎(26)Dayみたいな語呂合わせでは別にないようで、単に給料日前だから24日を選んだのか?

では店内へ。メニューは壁に。ただし他の客もいて撮影しづらかったので、画像は店頭のもの。この他メニューには飲み物類が若干有り。

今回はお目当ての「野菜らーめん」を口頭で注文。そして「野菜大盛」と「ニンニク」もお願いする。店員は中年の男女2名。BGMはラジオ。客席は道路側を向いた形のカウンターに4席と、テーブル席が4人掛け×2卓+2人掛け×3卓。卓上には、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、七味、ラー油、爪楊枝、ボックスティッシュ。水は店員から供される。

さて、出来上がった。

おお、野菜が山盛りだ。伝票を見ると「W」と書かれていたけど、もしかして「野菜大盛」が「野菜W」に自動変換されたのだろうか?

でも、丼が小さいので量的には問題無さそうかな。続いて壺に入った生刻みニンニクが登場。


野菜らーめん(650円)+煮玉子(100円) 野菜大盛ニンニク

具はチャーシュー、野菜、そしてオプションの煮玉子。とりあえず野菜を10口ぐらい食って、ようやく麺に到達。ここは暖々か? 麺は平べったい形状の中太縮れ麺。ただし風味は普通の中華麺みたいな感じ。

野菜はキャベツともやしが半々くらいで、バキバキと硬めの茹で加減。チャーシューは3枚入り。昔ながらのチャーシューを少し厚めにスライスしたような感じで、みっしりと歯ごたえのある食感。

スープはわずかに細かい背脂が浮かぶ豚骨醤油(?)。この手のラーメンの中ではあっさりと軽い味わい。野菜入りらーめんを完食すると、サービスがあるみたいなのでスープまで飲み干す。

そして会計時に完食した旨申告すると、以下のサービス券をくれた。

次回来る機会があったら「汁なしらーめん」を食べてみようか。あと「牛スジらーめん」も気になるな。

戻る

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー